背中にきびとボディーシャンプー


”お肌の露出も増えてきました”お肌をきちんとケアして、自慢できる背中に!!⇒⇒⇒手間はかけたくないけど、背中にきびを何とかしたい方はコチラ


背中にきびがある場合にはゴシゴシ洗うのは避けましょう。と言う事は述べましたが、殺菌作用のある石鹸も肌をかさつかせてしまう可能性があるので避けた方が良いでしょう。ただ、アトピー用の低刺激石鹸などでは洗浄力が弱いので過剰な皮脂を落とす事が出来ません。低刺激ではあってもきちんと洗浄力のあるもので、原材料に天然成分が多く含まれているものを選びましょう。この時、固形の石鹸であってもボディーシャンプーでもどちらでもかまいません。ただ、重要な事はよく泡立てて「泡で洗う!」と言う事です。そして、代謝を高めるために、運動などで汗をかく事は大変良い事ですがそうすると、皮脂の分泌も高まりますし汗の成分である尿素と塩分が肌を刺激します。これは、顔も身体も同様です。

ですから、汗はこまめにふき取るか、早めに洗い流す事がにきびや背中にきびの予防や、できてしまったにきびや背中にきびを早めに治すポイントです。この時、ゴシゴシこする事はやめた方が良いでしょう。そして、肌のタイプにあった石鹸やボディーシャンプーを選ぶ事も大変重要です。使用して肌に赤みやかゆみ、ヒリヒリ感、つっぱり感が出るものは、避けた方が懸命でしょう。

edit

本当は気になっている背中にきび・・・。⇒⇒⇒にきび対策商品はコチラ





【スポンサードリンク】