背中にきびから出る液体


”お肌の露出も増えてきました”お肌をきちんとケアして、自慢できる背中に!!⇒⇒⇒手間はかけたくないけど、背中にきびを何とかしたい方はコチラ


にきびや背中にきびの白にきびから出る透明な液体は、主に皮脂と角質で構成されています。また、赤にきびや膿を持った、にきびや背中にきびから出てくる膿は、皮脂と角質と細菌の死骸、壊れてしまった白血球などが混ざり合ってできてたものです。これは皮膚の他の部分に触れたとしても、それによってにきびや背中にきびが移る事はほとんどないと考えられています。ですが、にきび菌が感染する可能性はゼロでは無い様ですから、にきびや背中にきびの患部は清潔に保つ事が大切です。にきびや背中にきびは絶対につぶさない事が重要なのですが、もしもつぶしてしまって、液体や膿が出てきた場合には、熱めのお湯で患部を洗います。これは、患部を清潔に保つと同時に皮膚の血行を促進するためです。

血行が促進されると皮膚組織が膨張して盛り上がってくるのでにきび後が凹んでしまうのを防いでくれる様です。その後、消毒剤などをめん棒につけ、軽くつけておくと理想的です。そして、患部が自然にふさがるのを待ちましょう。

edit

本当は気になっている背中にきび・・・。⇒⇒⇒にきび対策商品はコチラ





【スポンサードリンク】